格安SIMに向いてる人と向いていない人

subpage-img

格安SIMは、今ではすっかりメジャーな存在になりました。しかし、依然としてキャリア契約のスマートフォンを利用する人たちが多いことも事実です。


キャリア契約のスマートフォンも格安SIMを利用した方が割安になるのに、変更しない理由が明確ではない率は高いです。
なんとなく怪しいから、動作が遅くなるからというぼんやりとしたイメージが不安につながり、今まで通りのキャリアに契約したほうが安全だと考えてしまうのです。

また、インターネットを使用しない高齢者は、店舗でのアフターフォローがないと利用方法が分からなくなった際に質問をしたり、契約を変更したりすることがスムーズにいかないという大きなデメリットがあるため、格安SIMに抵抗を感じる傾向があります。



実際に格安SIMを利用する場合は、インターネットでの操作ができないと不便なため、ネット使用が不可能な方には適していません。


しかし、反対に日常的にネット使用を行なっている場合は、自宅等の好きな場所で使用後の所用を済ませることができるので、店舗で長時間待たされることもないメリットになります。
料金の支払いがクレジットカード決済に限られている業者もあるので、クレジットカードを持たない方は利用したい格安SIM利用会社に契約できないケースもあります。



請求書が届いてから店舗に現金で払いたい場合はキャリアが、クレジットカード決済で支払いたいならばキャリアにこだわらなくても支払い方法はほとんど変わりません。



top