データ専用格安SIMで020番号を選択する利点 - データ専用格安SIMで020番号を選択する利点

データ専用格安SIMで020番号を選択する利点

subpage-img

格安SIMの電話番号は、データ専用回線を含めて今までは070、080、090が一般的でした。



しかし、2017年からデータ回線専用の020番号が追加されました。この020は、他の携帯回線と同じ11桁の電話番号ですが、音声回線は付与されません。


そのためか、月額数円程度のユニバーサルサービス料も加算されない利点があります。

現在、格安SIMを090などでデータ専用回線を利用している場合は、契約状況や変更手数料によっても異なりますが、一般的にこの番号に契約変更をした方が長期的に見るとお得になります。
また、通常の携帯電話番号は付与されないもののスマートフォンなどの場合は050番号を発着信できるアプリを導入することで、020番号の格安SIMでも電話番号を用いた音声通話をすることは可能です。
もちろん、データ通信を用いたその他のSNSによる通話もできます。



ただし、注意点もあります。

それは、今まで通常のキャリア契約をしていた方などがデータ専用回線の020番号に変更した場合、確実に電話番号を引き継げなくなることです。


さらに、現在は認知度がまだまだ低いため、音声通話もできる番号だと他人から誤認される可能性があります。



しかし、格安SIMでも提供されるようになったこの020番号は、今後ますます増えることが予想されている携帯回線を用いた通信機器の利便性と割り振られる番号を増やす画期的な番号と言えるのではないでしょうか。

top